Japan CA User Community

[CA] CAサポートポータル変更のご案内(更新:5/27) 

05-12-2019 09:59 PM

2019年5月吉日


お客様各位

CA Technologies

CAサポートポータル変更のご案内


拝啓 貴社ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。


この度弊社では、昨年2018年11月5日を持ちまして、Broadcom社によるCA Technologies社買収手続きが完了いたしました。これに伴い、お客様へのより質の高いサービスのご提供を目指して、下記のとおりカスタマサポートポータル(CAサポートポータル:support.ca.com)を、Broadcomサポートポータルに統合することとなりました。
CA Technologiesでは引続きサービス向上に努めて参りますので、今後ともご愛顧賜りますよう何卒よろしくお願い申し上げます。

敬具


-記-

 

1. 変更日時
2019年6月3日

 

2. 変更概要

  • カスタマサポートポータルは、日本時間 6/1(土) 10:00am ~ 6/2(月)1:00am(アメリカ東部夏時間 (EDT) 5/31(金) 21:00~6/1(日)12:00)の間、利用することができません。この時間帯のSeverity1のサポートケースに関しましては、電話で問い合わせいただけますようお願いします。
  • カスタマサポートポータルに登録されているユーザは、Broadcomサポートポータルへの移管に伴いパスワードの変更が必要となります。アクティブな登録済みのユーザには、パスワードリセットに関する案内を含んだemailが配信される予定です。
  • CA "My Profile"は"MyBroadcom"のプロファイルページに移管されます。
  • "Case Management"のユーザインターフェースは、新しいケースマネジメントアプリケーションに変更されます。
  • ダウンロード機能のような、その他のカスタマサポートポータルの概観は、これまでと同様のものになります。
  • 契約内容に変更がない限り、お客様の権限に変更はありません。
  • CAUNZIPユーティリティを使⽤するお客様は、新しいポータルでzip形式のソリューションパッケージをダウンロードする前に、CA
    Common Services PTF SO08328(リリース14.1⽤)またはSO08469(リリース15.0⽤)を適⽤する必要があります。(2019年5⽉27⽇追
    加)
  • ファイアーウォールの設定とIPアドレスに関する情報はこちらを参照ください。(2019年5⽉27⽇追加)


原文:Broadcom/CA System Transitions Coming Soon(英文)
https://support.ca.com/us/product-content/admin-content/broadcom-ca-transition.html

 

 

2019年5月21日更新

  • よくあるご質問と回答(FAQ)

Q1.新システムは日本語をサポートしていますか?
A1.サポートしています。

Q2.過去にクローズされたケースを参照したいのですが新システムで閲覧できますか?
A2.全オープンケースおよび、過去18ヶ月分のクローズケースが新システムに移行される予定です。

Q3. 新システムに移行されるケース番号は変更されますか?
A3. 移行されるケース番号には変更はありません。

Q4. 新システムでサポート担当者からのメールの差出人アドレスは変更されますか?
A4. ca.technicalsupport@broadcom.com に変更される予定です。(5/24差出人アドレスを更新)

Q5. 新システムでProject ID は利用できますか?
A5. Project ID はご利用になれません。

Q6. 今回の新システムは、メインフレーム製品とエンタープライズ製品のどちらが対象ですか?
A6. 両方が対象です。

Q7. 新システムの初回ログイン時になぜパスワードのリセットが必要なのですか?
A7. システムが異なることから、セキュリティの観点でパスワードリセットが必要になります。

Q8. 現在公開中の技術文書は新システムで閲覧できますか?
A8. 現在公開中の技術文書は全て新システムに移行され、閲覧可能となる予定です。

 

Q9. 新ポータルのURLを教えてください。
A9. https://casupport.broadcom.com に変更される予定です。

 

Q10. 過去にクローズされたケースのメールを使って、サポート担当者に連絡が取れますか?
A10. いいえ、取れません。新規のケースをオープンしていただくか、お電話にてお問い合わせをお願いします。

 

2019年5月22日更新

  • 文書:「Broadcomサポートポータルを利用したケースの管理」を添付しました。こちらの文書では、新しいBroadcomサポートポータルの画面イメージとともに、実際のサポートケースをオープンする方法などをご確認いただけます。

 

2019年5月24日更新

  • FAQ Q4: Broadcomサポートからのメール差出人アドレスに変更をしました。
  • 文書:「Broadcomサポートポータルを利用したケースの管理」を更新しました。
  • 移行作業に伴うカスタマサポートポータルが利用できない時間を更新しました。

2019年5月27日更新

  • メインフレーム製品でCAUNZIPユーティリティをお使いのお客様に関する注意事項を「2.変更概要」に追記しました。
  • ファイアーウォールの設定とIPアドレスに関する情報は以下を参照ください。
    Possible Customer Changes for CA Support Integration into Broadcom(英⽂)
    Broadcomサポートポータルへの移⾏に伴いお客様側で対応いただく可能性がある変更点

Customer Impact

  機能 ネットワークプロトコル 現URL 新URL お客様側で対応いただく可能性がある変更点
Support Portal Landing Page, Download Center, Product Info HTTPS support.ca.com casupport.broadcom.com *.broadcom.comドメインをフ
ァイアーウォールのブロック
から解除してください
Customer Case/KB management HTTPS comm.support.ca.com ca-broadcom.wolkenservicedesk.com *.wolkenservicedesk.com ドメ
インをファイアーウォールの
ブロックから解除してくださ
Case Attachment via FTP * FTP
FTPS
SFTP
supportftp.ca.com supportftp.broadcom.com ファイアーウォールのルール
を変更する必要はありませ
ん。現在のURLは2019年8⽉1
⽇まで有効です。
Portal Product/solution Download HTTPS downloads.ca.com ftp.ca.com downloads.broadcom.com ftp.broadcom.com *.broadcom.comドメインをフ
ァイアーウォールのブロック
から解除してください
Mainframe Services Mainframe Software Manager HTTPS supportservices.ca.com supportservices.broadcom.com 変更の必要はありません。


Network and SSL Information

  現ドメイン 新ドメイン 新しいIPアドレス IPアドレスの変更 メインフレームへの新しいSSLインストールの必要有無
Case Attachment supportftp.ca.com supportftp.broadcom.com 141.202.253.54 No No
MSM supportservices.ca.com supportservices.ca.com 141.202.248.7 No No
Receive Order eapi.ca.com eapi.broadcom.com 192.19.232.182   141.202.253.110 Yes Yes, please click here for details
apidev.ca.com rdownloads.broadcom.com    
ftp.ca.com ftp.ca.com ftp.broadcom.com 141.202.253.50 Yes Yes, please click here for details
ftp.ca.com alias    

 

以上

Statistics
0 Favorited
135 Views
1 Files
0 Shares
26 Downloads
Attachment(s)

Tags and Keywords

Related Entries and Links

No Related Resource entered.